【ホロライブ】大運動会2021の感想

投稿:2021/11/06(土) 19:49 | 更新:2021/11/06(土) 20:13 | ホロライブ
※ネタバレあり

ごきげんよう。AIKEです。

ホロライブの大型合同イベント、大運動会2021が開催されました。
父兄の気持ちになるですよ。


▲兎田ぺこら視点

総勢48名、5時間超えの長丁場。
しかも基本的にアクトたちによる進行管理。
すごいの一言でした。
大変楽しませてもらいました。
ミラクルの連続もあり、めちゃくちゃおもしろかったです。

ホロライブ 大運動会2021
▲これだけの大人数でひとつのイベントを成し遂げる胆力たるや、すさまじい

みこちとミオしゃ、2人の仕切りも素晴らしかったです。

ホロライブ 大運動会2021
▲OPムービーも凝り凝り

ホロライブ 大運動会2021
▲各競技も手作り

いくつか不具合もありましたが、その場で対処する臨機応変さも見られました。

ホロライブ 大運動会2021 鳥人間コンテストR 幸運兎
▲幸運兎も見れました

ここぞという時に魅せる力はホントにすごいこの兎。
鳥人間コンテストで、唯一の金マス着地でした。
最後のリレーでも、みんなが引っかかるところを難なく突破してましたし、やはりマイクラの腕前はピカイチです。

ホロライブ 大運動会2021
▲JP/EN/ID合同とは思えないほどスムーズな進行でした

去年一度やってるからということもあるでしょうが、それにしたって。
これだけの大人数をコントロールしつつ、しかもリモートでのイベント進行。
ほんとにすごいの一言です。

勝敗についても、そんなことある?!という見事なまでのバランス、そして決着で、たまげました。
「持ってる」なと、思わざるを得ませんでした。


長時間ではありましたが、非常に充実した時間でした。
まるで、大作映画を見た後のような、視聴感。
しかも、ひとつの視点だけでなく、後から違う視点からも楽しめるというのは、他になかなかない特徴です。
他のチームはこのときどうだったのかとか、相手チームはどうだったのかとか。
一粒で何度でも美味しい。
そんな楽しみ方もできることに、改めて感心しました。

その辺は切り抜きで楽しみつつ。
またこんな機会があったら、是非見たいと思います。