【資格】1月向け電気通信主任技術者試験の準備

投稿:2021/11/02(火) 19:00 | 更新:2021/11/02(火) 19:00 | 資格 電気通信主任技術者
ごきげんよう。AIKEです。

1月の電気通信主任技術者試験に向けて、準備を開始しました。

赤本の購入



電気通信主任技術者試験 テキスト


制度改定に対応した、通称「赤本」の最新版が発刊されました。
7年ぶり。
こりゃいいやってことで、購入しました。
¥5,500。たっk
必要経費必要経費。
サイズがコンパクトになってて頼りない反面、持ち運びやすさは向上しました。

ファーストインプレッション



中身をチラ見した感じ、太字強調とかがないのがちと厄介かなと。
重要ポイントが抑えづらそうでした。
説明文はそれなりにきれいな日本語っぽかったですけどね。

あと、紙面が小さいので、表とかを駆使して結構詰め込んでるページもあるなと。
なので、サイズの割には読み進めるのに時間がかかりそうでした。

また、節末に過去問抜粋の例題がありますが、問題数がかなり少ないです。
前回、過去問比率(類似含む)6割という結果からすると、これだけで挑むのはリスキーに思います。
黄色本や過去問.comとの併用はマストでしょう。
今回は時短のために、黄色本以前の過去分は、過去問.comに投資しようと思ってます。

分冊と補強



電気通信主任技術者試験 テキスト

前回学んだことです。
A5サイズなのでそこまでかさばりはしません。
これまでのが、B5だったりA4だったりでデカすぎたんだ…

とはいえ、法規はまったく不要だし、過去問題も当面持ち歩く必要ないし。
ってことで、3分冊しておきました。

電気通信主任技術者試験 テキスト
▲ついでに表紙の縁を補強

図書館とか、美容院の雑誌とかで見かけるやつ。
頭紙つけようかなとも思ったんですけどね。
厚紙買いに行くのが面倒でした。

作戦



設備範囲は、前回法規向けに購入した黄色本に過去問がくっついてるのでそれも使います。
それ以前のものは、web印刷&過去問.comの解説に頼ります。

専門範囲は、この赤本のみで行きます。
専門の過去問は、前回小問1問しか出なかったということで、時間対効果が低いなと。
なので、赤本でのざっくり把握だけで十分だろうという判断です。

11月中旬から、2.5ヶ月かけて、テキスト&過去問周回の予定です。
あんまり先に勉強しだすと、後々ダレるというのも前回学びましたしね。
土日は割と暇しがちだし、年末年始を挟むので、そこの時間の使い方も重要になりそうです。
あとは、夜勤オンラインなので、午前中を有効活用できればなと。
がんばります。