工事担任者試験 AI・DD総合種 2020秋 勉強方法

投稿:2020/12/29(火) 08:13 | 更新:2020/12/29(火) 08:13 | 資格 工事担任者
ごきげんよう。AIKEです。

先日無事合格した表記試験。
取り組みの中で知り得たノウハウや勉強方法を、経験談として記事にしておきます。
後進の参考になれば幸いです。

工事担任者 2020 秋 AI・DD総合種 対策ノウハウ

基礎:64/100 合格
技術:88/100 合格
法規:80/100 合格

補足:
 令和3年4月1日から、資格制度が改正され、名称が変更になります。
 AI・DD総合種 → 総合通信


要点サマリ



準備は3ヶ月前(テキスト発売)から



テキストはリックテレコム2種



勉強計画を立てる



過去問だけで挑むのは危険。+αがあると良し



正解だけでなく、不正解の選択肢も理解する



己にあった勉強方法を



筆者傾向



・得意
 国語、情報、暗記

・苦手
 数学、物理、計算

・初級システムアドミニストレータ所有(17年前)

・基本情報技術者所有(16年前)

準備期間



2ヶ月+3ヶ月

コロナ禍で一度中断したので一概には言えません。
ですが多分、世間からしたら長い方です。

02月:勉強開始
03月:延期発表により中断
~(5ヶ月)~
09月:再開
11月:試験

元々は、5月試験のために2月から3ヶ月想定で準備を開始しました。
テキストの発売に合わせた形です。

延期の際の工夫として、3末時点でどこまでやったとか、再開時はどうするか等をメモしておきました。

使用テキスト



定評のある下記2つを使用しました。


いわゆる参考書。
むしろ教科書。とても網羅的。
節末と章末に演習問題があり、理解力の向上に役立つ。



主砲。
章の頭に要点まとめがあり、まず最低限抑えるべきはそこ。
演習問題はほぼ全てが過去問からの抜粋。
正解だけでなく、不正解の選択肢もその理由を説明できるよう努める。
略語の解説等はかなり割愛されているので、Google力も必要。


次回試験向け最新版発行予定日は、下記公式サイトから確認できます。

*リックテレコム 工事担任者試験対応書籍のお知らせ
http://www.ric.co.jp/book/info/deal_kouji.html

概ね、試験の3ヶ月前に発行されます。

実戦問題集は毎回発行されますが、テキストは不定期発行です。

発売月はここで把握して、発売日は時期が近づけばAmazonや書店サイトで把握できます。
(「◯月◯日発売予定」と表示される)

勉強計画



日割りで、今日はどの章をやる、という予定表を作って済管理をしました。
全部で20章あるので、それを残り日数等々で按分しつつ。
今日は法規1、明日は法規2、みたいに予定を立てて進めました。
ついでに難関章は記録しておいて、2周目以降の重点対象にしました。

おかげで、遅れに追われるみたいな焦りは生まれませんでした。

勉強時間



平日:1~2時間
休日:5~6時間

平日は、通勤前に30~60分。
通勤時間で30~60分。

休日は、午前2時間、午後数時間。

夜はほとんどやりませんでした。
晩酌したかったので。

取り組み方



いろんなところで書かれている取り組み方は以下の通り。

①テキストからではなく問題から入る
②ひたすら過去問を解く(最初は散々だが繰り返せば解けるようになる)
③ノートまとめは必要ない。ひたすら問題を解く

しかしながら、自分にはこのやり方は合いませんでした。
訳が分からない状態で取り組むことに、ストレスが大きすぎたからです。
なので、きちんと準備を整えてから挑むことにしました。

①テキストを最初から最後まで通読(全体像の把握)
②それから過去問に挑戦(不明点の洗い出し、既にOKな部分の把握)
③要点ノートを作って脳内を整理
④公式から過去試験を印刷し、模擬試験

非効率なのは承知の上で、2月スタートという猶予を活かし、上記のように進めました。

工事担任者 2020 秋 AI・DD総合種 対策ノウハウ
▲要点ノート。膨大なようにみえて、勘所は意外と絞られる

工事担任者 2020 秋 AI・DD総合種 対策ノウハウ
▲用語集。略語の省略前を知っていれば回答の助けになるものもちらほら

当然時間はかかりましたが、その分理解は深まったと自負しています。

勉強を進めていくと、実は問われる部分は限られているというのが見えてきます。
しかし問題だけを解く戦法を取っていると、この整理がなかなか難しいように思います。
似たような印象を抱く単語や表現も多数あり、大いに悩まされました。
実際、いくつかの問題は、ミスリードを謀っているようにも見受けられました。

問題集の反復方法



各問題、正解したら◯、間違えたら×、の印を付けていきます。
で、×がなくなるまで繰り返す、という定番の方法です。
+αで、正解したけど理由を説明できなかったものは△にして、反復しました。
どうしても理解できない問題は、全く同じ問題が登場したときのことを考え、答えを暗記しました。

試験直前には、1冊全て、◯が2つ以上続いた状態でした。
(つまり過去問はマスター状態)

苦手と捨て



とにかく計算系が苦手なもので。

小数点の乗除算とか、
分数の分数とか、
恥ずかしながら算数レベルまで、脆弱な点を上げるとキリがありません。
logの計算とかは結局意味は理解しないまま、ほぼ暗記しました。

また、以下2つはどうしても理解に至らなかったため、捨てました。

・トランジスタの増幅回路
・論理回路の穴埋め

ひとつふたつ捨てても問題なかろうという目測でしたが、結果的にはギリギリでした。

過去問の捉え方



当該試験は、過去問からの出題が6~8割とも言われていました。
なので過去問さえ完璧にすれば、まず合格できる、とも。

しかし、過去問だけでは無理だっただろうなというのが受けてみての感想です。

新出問題も予想していた以上にありましたし、直前に詰め込んだテキストの演習問題にも救われたからです。
特に自分の場合、基礎がギリギリ通過(あと1問間違いで不合格)でした。
その瀬戸際を渡り切れたのは、少しでも引き出しを増やしておいたからだと思います。

過去3回分の模擬試験は、どれも9割以上でした(直前回に至っては291/300)
にも関わらず、本試験ではまるで安心できませんでした。
なので少しでも合格率を高めるために、テキストの読破とは言わないまでも、演習問題ぐらいは抑えておくべきです。

それでも過去問だけでいくというのであれば、実戦問題集だけでなく、個人サイト等から過去5年~10年分(10回~20回分)を網羅すればあるいは、また違った形に見えてくるかもしれません。

通らばで受けるというのであればよいかもしれませんが、少なくとも、実戦問題集だけで挑むのは、心許なく感じました。

模擬試験



公式サイトから、過去の実際の問題が、そのままのフォーマットでDLできます(要両面印刷)

問題自体は過去問集でほぼ網羅できます。
なのでここでは、以下のような感覚を掴んでおくことが肝要です。

・文字の印象
・余白の量(計算スペース)
・時間感覚

文字は独特で、問題集とギャップがあるので同じ問題でも違和感を抱いたりします。

余白は思ったより潤沢で、必要なところにはそれなりの量が用意されているようでした。

時間感覚については要注意です。
本試験はマークシート形式であり、そのマークの時間もなかなか馬鹿になりません。
解答用紙は模擬試験では確認できません。
これが結構ややこしく、一問ずつ間違えないように付けていくと、それだけで精神力が削られます。
なので、一旦正解を問題用紙に記しておいて、後でまとめて転記した方が、負担が少ないかと思いました。

終わりに



せっかく受験するのであれば、身になるようにと思って取り組んだ今回の資格試験。
実際、かなり知識量は上がったように感じています。
その分、使った時間も膨大でしたが、決して無駄ではなかったと信じています。 

ゼロから挑むと、かなり範囲が広く、捉えづらい試験です。
基礎知識が乏しいと、尚更です。
じっくり理解しながら進めようとすると、想像以上に時間を要します。

テキスト発売から試験までの3ヶ月間をどう使っていくか。
その計画立てから、既に試験対策は始まるように思います。
基礎から固めるのか、過去問網羅でいくのか。
己にあった進め方を見つけることが重要です。

今回得た教訓は、しかと次にも活かしていきたいと思います。
 

工事担任者 資格者証の受領

投稿:2020/12/23(水) 21:08 | 更新:2020/12/23(水) 21:08 | 資格 工事担任者
ごきげんよう。AIKEです。

本日、工事担任者の資格者証が届きました。

工事担任者 資格者証

模様みたいなのはホログラムです。ご立派。

先人の記事で、1ヶ月くらいかかると聞いていたので、てっきり年明けかと思ってました。

12/14月 合格発表(web)
12/16水 通知書受領
12/17木 交付申請
12/22火 交付
12/23水 受領

随分とスピード対応でした。
ありがたい。

結果をこう物理的に所有すると、なんだか実感が湧いてきますね。
ふおお。
頑張ってよかった。
 

工事担任者 資格者証の交付申請

投稿:2020/12/18(金) 06:30 | 更新:2020/12/23(水) 21:09 | 資格 工事担任者
ごきげんよう。AIKEです。

昨日、資格者証の交付申請をしました。
なかなか手間がかかりました。

準備したもの



・資格者証交付申請書
・証明写真
・返信用封筒
・返信用封筒用切手
・住民票の写し
・収入印紙
・送付用封筒
・送付用封筒用切手

流れ



(1)工事担任者資格者証交付申請書



 指定のサイトからダウンロードし、印刷する
 必要事項を記載する

(2)証明写真(3cm×2.4cm)



 受験票の余りがあればそれでOK
 申請書に貼付する

(3)返信用封筒



 住所・氏名を記載する
 赤字で簡易書留と記載する
 切手を貼る(84円+320円)

(4)氏名及び生年月日を証明する書類



 住民票の写しまたは戸籍抄本等を手に入れる
 →市役所(および出張所)で発行する(300円)

(5)収入印紙(1700円分)



 郵便局等で購入する
 申請書に貼付する

(6)発送



 上記すべてをひとつの封筒に入れる
 切手を貼る(120円) ※定形外になっちゃっただけ
 指定の申請先に郵送する


(1)~(3)と送付用封筒を事前に準備しておいて、
(4)、(5)と切手を現地で揃えながら、
(6)の後、そのまま郵便局から発送しました。

立ち回りによっては家と郵便局等を往復する羽目になります。
やれやれ…

概ね1ヶ月くらいで届くようです。
1月中旬ですね。

楽しみに待ちます。
 

工事担任者試験 AI・DD総合種 2020秋 合格発表 → 合格

投稿:2020/12/16(水) 20:49 | 更新:2020/12/23(水) 21:09 | 資格 工事担任者
ごきげんよう。AIKEです。

公式に合格発表が行われました。

結果



合格

工事担任者 2020 秋 AI・DD総合種
▲web(14日14時)

工事担任者 2020 秋 AI・DD総合種
▲結果通知書(本日着)

自己採点ではギリギリラインだった基礎。
無事ギリギリで留まってくれたようです。
よかった…
最終的な点数は公開されないようで、ちょっと残念です。

種別毎推移表(AI・DD総合種抜粋)



 区分  申請者数  受験者数  合格者数  合格率 
 平成29年度第2回  5,737  4,165  1,022  24.5% 
 平成30年度第1回  4,813  3,555  765  21.5% 
 平成30年度第2回  5,697  4,261  1,082  25.4% 
 令和元年度第1回  4,567  3,503  928  26.5% 
 令和元年度第2回  4,926  3,658  796  21.8% 
 令和2年度第1回  -  -  -  - 
 令和2年度第2回  6,365  4,459  1,266  28.4% 

数も合格率も、過去6回分で最高となりました。
ひとえに、コロナ禍ゆえのことでしょう。
・第1回が中止になり、その分の受験者が第2回に流れた(自分もそのクチ)
・通常半年の勉強期間が、一年あった
皮肉なものです。

今後



上位資格の、「電気通信主任技術者」を目指します。
元々それが目標で、本資格はその足がかりでした。
とはいえ被っているところも多く、無駄にはなりません。
過去問見てみたら、全く同じのが出てたりもしました。

また、科目免除も貰えます。
一番苦手なシステム部分(=計算多数のところ)が免除されるのは、僥倖です。

法規は工担と同じでひたすら覚えるだけ。
日本語や選択肢がより複雑になってそうですけど…

専門・設備を詰める形になるかと思いますが、幾分ジャンルを絞り込めるので、得意や興味を活かしやすいのかなと。

4月に体系がちょっと変わってしまうところが気がかりではありますが、7月に向けて、年度変わった頃辺りから動き出そうかなと思ってます。
 

工事担任者試験 AI・DD総合種 2020秋 自己採点結果 → 全科目合格…?

投稿:2020/11/26(木) 06:30 | 更新:2020/12/23(水) 21:10 | 資格 工事担任者
ごきげんよう。AIKEです。

模範解答が公示されたので、自己採点しました。

合格ライン



基礎・技術・法規
各科目60点

採点結果



基礎:64/100 合格…?
技術:88/100 合格
法規:80/100 合格

基礎ギリギリ…
もとより一番苦手としているところでした。数字苦手やねん。

最後の見直しで、5点問題のマーク付け間違いを見つけてなかったら落ちてました。震える。
他、はじめから捨てた問題はともかく、ド忘れで逃した5点が悔やまれます。
初見問題も、基礎はことごとく勘が外れました。
一方、技術と法規は勘でも合ってるほうが多かったです。ぐぬぬ。

ギリギリラインなので、1つマークミスがあると致命傷です。
一応、喜ぶのは正式発表(12/14月)まで待つことにします。
こわいい。
 

工事担任者試験 AI・DD総合種 2020秋 受験

投稿:2020/11/22(日) 18:17 | 更新:2020/12/16(水) 20:49 | 資格 工事担任者
ごきげんよう。AIKEです。

工事担任者 2020 秋 AI・DD総合種
▲懐かしの

真夏、真冬によく並んだなあ。
大雨や大雪だったこともあったっけ。
自然とそんな記憶が蘇ってきて、なんだか血が滾りました。
いい思い出です。

と、なぜそんな思い出の地に足を運んだのかというと。
その近くの会場で、資格試験を受けてきました。

工事担任者 2020 秋 AI・DD総合種

工事担任者
電気通信回線と端末設備等を接続するために必要とされる資格です。アナログ電話回線やデジタルデータ回線(現在整備が進められている次世代ネットワーク(NGN)などのIPネットワークを含む)などに、さまざまな端末設備等を接続する工事を行い、あるいは監督をする役割を担っています。

引用元:電気通信国家試験センター


工事担任者の中にも7種類あって、そのうち一番上位のやつです。
範囲は広いですが、合格率はさほど変わらないようだったので、選びました。

受験動機



まさにそうした工事を監督するお仕事をしていて、具体的には以下3つの理由からです。

①これまでの経験と知識を体系的に整理するため
②それを目に見える形にするため(ハクを付けるためともいう)
③次へのステップのため(この上に電気通信主任技術者という資格がある)

実際、①はかなり効果的だったなあと。
随分と脳内が整理整頓された感じです。

ホントはいきなり③の資格に行きたかったんですが、あまりに難しそうだったので、その前段を踏むことにしました。
合格率から見るに、大体3倍難しいようです。

ちなみに、次回から試験形態がちょっと変わってしまうようで。
現行でのラストチャンスという意味でも、ちょうどよかったです。

コロナ影響と会場の感染症対策



元々今年の5月に受験予定でした。
ですが、コロナ影響で延期されてしまいました。
で、今月ようやく受験の運びとなりました。

半年延期したんだから、さぞ立派な感染症対策がなされてるのだろうと思いましたが、残念。
一般的なものばかりでした。

・部屋入り口で検温
・部屋入り口にアルコール常設
・常時マスク
・スタッフは手袋マスクフェイスガード

「換気するから体温調節効く格好で来てね」とあったので、30分に1回窓でも開けるのかしらと思ってたら、入り口のドアを開けっ放しにしてただけでした。
そもそも部屋に窓なかったわ…
むしろ、マスクしてることもあって、部屋の中は暑いくらいでした。

ちなみに、机も隣と同じ会議机で、一席飛びなだけでした。
幸い、自分のお隣さんは来場せずじまいでしたけど…

うーん、これなら5月でもできたんじゃ…?と思わないこともなかったです。

思わぬ苦戦



試験時間



模擬は1時間半ほどで終えられましたが、本戦は2時間半かかりました。
人間の集中力の限界(90分)を有に超えています。
これはなかなかしんどかった。
しかも暑いし、尿意と戦いながらだし(後述)

尿意



開始1時間ほどから、残り1時間半近く、尿意と戦ってました。
開始20分前にトイレ行ったのに…
どうしようもなかった。
これのせいで、確実に集中力は下がりました。

でも暑いしマスクしてるしで喉はカラカラ。
環境的には非常によろしくなかったです。

今思えば、普通に挙手して行けばよかったかな。
今後もしあれば、そうします。

マークシート



回答はマークシート方式です。
問題番号と、設問番号と、回答番号と、回答と、4つ数字が出てくると混乱しました。
例えば以下みたいな。

第3問
(1)
(ア) 
以下から選べ 
①2 ②3 ③4 ④6 ⑤8

計算結果は4なので、答えは③

第3問の1番目のアの答えが4だから3…

/(^o^)\

実際、見直しで2箇所間違えを見つけました。
しかも片方は5点のところ。
あぶなかった…

手応え



5段階で3.5~4くらいの体感です。

過去問だらけと聞いていましたが、それほどまでの出現率は感じませんでした。
確かに、まるっきり同じのはいくつかあったけども。
むしろ思ったより新出問題があって、絶句しました。

でも、仕事の経験から答えられた問題があったのは、ちょっと嬉しかったです。

結果発表待ち



解答速報が、11/25にでます。
正式な合格発表は12/14ですが、自己採点で概ね判明するでしょう。
どきどき。


そこそこ長いこと準備に充てて来ましたが、ようやくおしまい。
当面開放感に包まれつつ、好きなように過ごします…!